レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

揚げ野菜の煮浸し

トップページ > レシピ一覧 > 揚げ野菜の煮浸し

ポン酢で爽やか。冷たくても美味しい揚げ野菜の煮浸しを紹介します。

調理時間

15分

栄養成分表  ●1人分の栄養量

  • エネルギー 149kcal
  • たんぱく質 2.0g 
  • 脂質 10.3g 
  • 塩分 0.7g

材料 4人分

なす〔乱切り〕 2本(160g)
かぼちゃ〔5㎜半月切り〕 8枚(120g)
おくら 4本(40g)
エリンギ〔縦4等分〕 4個(40g)
黄ピーマン〔短冊切り〕 1/2個(40g)
赤ピーマン〔短冊切り〕 1/2個(40g)
大根〔おろし〕 80g
水 小さじ1・2/3(25g)
揚げ油 適量

<A>
ポン酢 小さじ2(12g)
酒 小さじ1(5g)
みりん 大さじ1/2(9g)
醤油 小さじ2/3(4g)

作り方

Aを耐熱ボウルに入れて、ラップをせず電子レンジ(600
W)で、3分加熱し、粗熱をとる。

1に大根おろしを入れ、混ぜる。

揚げ油を準備して、160~170℃で野菜を揚げる。

油をきり揚げたてを2に浸ける。

少しおき味がしみたら、浸け汁とともに器に盛り付け、出来上がり。

野菜はキッチンペーパーなどで水をよくふき取ってから揚げる。

揚げたあとはしっかり油をきると脂っこくなく美味しくできますよ♪

管理栄養士 三浦 浩樹