レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

焼き鶏丼

トップページ > レシピ一覧 > 焼き鶏丼

備蓄の焼き鶏缶を利用したアレンジ料理を紹介します♪

調理時間

15分

栄養成分表  (1人前あたりの含有量)

  • 熱量     540kcal
  • たんぱく質  22.0g
  • 脂質     11.7g
  • 塩分     1.9g

材料 [4人分]

焼き鶏缶       4缶(240g)
〈A〉
みりん        小さじ1強(8g)
砂糖         大さじ1弱(8g)
醤油         小さじ4(24g)
水          大さじ1強(16g)

にら[4cmに切る]    2/3束(80g)
人参[4mmの短冊]    1/2本(40g)
しめじ        1株(80g)

卵[溶いておく]    4個(240g)

ご飯         2合分(720g)

作り方

焼き鶏缶をザルに出して、ぬるま湯をかけてタレを洗い流す。

鍋に①の焼き鶏缶と〈A〉の調味料と野菜を入れ中火で野菜に火が入るまで加熱する。

火が入ったら卵でとじて、ご飯の上に盛ったら出来上がり。

先月9月1日は防災の日でしたね。

最近災害が多いので皆さん、個人で備蓄の食品を用意している方もいらっしゃると思います。賞味期限もありますので、毎年入れ替えも必要です。そんな時に、備蓄の焼き鶏缶を利用したアレンジメニュー紹介させていただきました♪

缶詰独特の臭いが気になる方もいるかもしれません、一度ぬるま湯をかけてタレを切ることでより一層美味しくいただけますよ!

 管理栄養士  谷岡 沙紀