研修医募集に関するお問い合わせ

広島赤十字・原爆病院

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

082-241-3111(代表) 内線 3110

082-246-0676(代表)

メールでのお問い合わせ

担当:教育研修推進室 山光、志水

初期研修医プログラム

トップページ > 初期研修医プログラム

初期研修医プログラム画像

初期臨床研修の理念

個人の尊厳と患者の権利を尊重し、安全で確実な医療を提供していくため、医師としての必要な倫理観と、プライマリ・ケアの基本的な診療能力を身に付けます。

初期臨床研修の基本方針

患者の権利を尊重し、説明と同意に基づく医療を提供する基本姿勢を身に付けます。

臨床や災害医療等を通じて、社会に貢献する意識の向上とトリアージを含めた実践的なプライマリ・ケアに対処できる能力を身に付けます。

院内外の関連各科の医師、看護部・検査部・薬剤部・放射線科部・事務部等他部門との連携の重要性を自覚し、謙虚に協働する態度を身に付けます。

質の高い医療の提供を目指し、常に研鑽に努める態度と習慣を醸成します。

プログラムの名称

広島赤十字・原爆病院臨床研修プログラム(プログラム番号:030630103)

プログラムの責任者

前川 隆英(副院長兼臨床研修部長)

研修プログラムの概要

研修期間 2年間
採用時研修 1週間程度
1年次研修

内科系 6ヶ月、救急 3ヶ月、選択 3ヶ月(外科系1ヶ月以上必修)

内科 … 6ヶ月(2ヶ月×3診療科)

腎臓内科、血液内科、内分泌・代謝内科、神経内科、循環器内科、呼吸器科、消化器内科、リウマチ科

救急 … 3ヶ月

集中治療室1~2ヶ月、麻酔科1~2ヶ月、及び二次救急、輪番当直

選択 … 3ヶ月(内1ヶ月以上は外科系診療科)

外科系選択/外科、整形外科

自由選択/腎臓内科、内分泌代謝内科、血液内科、神経内科、循環器内科、呼吸器科、消化器内科、リウマチ科、外科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、放射線診断科、脳神経外科
  ※同一診療科を2回以上選択しないこと

(例)
期間 6ヶ月 3ヶ月 1~3ヶ月
診療科 内科 救急 選択
(外科系1ヶ月
以上必須)
2年次研修

小児科 1ヶ月、産婦人科 1ヶ月、精神科 1ヶ月、地域医療・保健 1ヶ月、選択8ヶ月

必修 … 小児科 1ヶ月、産婦人科 1ヶ月、精神科 1ヶ月、地域医療・保健 1ヶ月

精神科/医療法人せのがわ 瀬野川病院で研修を行う。

地域医療・保健研修/へき地医療(1週間)、中小病院・診療所(3週間)、保健所(1日)、血液センター(1日)、 養護ホーム(1日)

選択研修 … 自由選択 8ヶ月
          ※厚生労働省の定める「臨床研修の到達目標」を満たすよう選択する。

腎臓内科、血液内科、内分泌・代謝内科、神経内科、循環器内科、呼吸器科、消化器内科、リウマチ科、外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、小児科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、病理診断科、精神科(1ヶ月の必修研修を行い、更に希望する場合)

(例)
期間 1~8ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
診療科 選択 産婦人科 小児科 精神科 地域医療
・保健
総合内科研修 総合内科初診患者の外来診察を1・2年次研修医が当番制で行う。
BLS・ACLS研修 2年間の研修期間内にBLS・ACLS講習を受講する。

研修施設

基幹型臨床研修病院 広島赤十字・原爆病院
研修協力病院 医療法人せのがわ 瀬野川病院
研修協力施設 総合病院 庄原赤十字病院
広島市保健所、広島県赤十字血液センター
医療法人社団 正岡病院
医療法人社団おると会 浜脇整形外科病院
公立みつぎ総合病院
翠清会 梶川病院
医療法人社団 公仁会 槇殿順記念病院
医療法人社団 小池消化器外科内科
広島市医師会運営 安芸市民病院
医療法人社団CMC コールメディカルクリニック広島
医療法人 江草玄士クリニック

臨床研修部

≪所属者≫
  • 臨床研修部長 /前川 隆英
  • 研修医(1年次・2年次)
  • 事務局/教育研修推進室

研修医の処遇

職名 研修医師
給与 1年次 固定給 278,410円(地域手当(基本給の10%)含む) + 諸手当
2年次 固定給 294,910円(地域手当(基本給の10%)含む) + 諸手当
諸手当 通勤手当(上限55,000円)、住居手当(上限28,500円)、時間外手当、宿直手当
宿舎 あり(自己負担金あり)
休日 日曜日、土曜日、祝祭日、創立記念日(5月1日)、年末年始
休暇 年次有給休暇(1年につき21日。但し4月に採用された職員のその年の日数は15日。)
特別有給休暇(夏季休暇3日。その他慶弔休暇等。)
各種制度 育児休業、介護休暇など
福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、日本赤十字社年金制度、
全社的福利厚生、職員互助会制度(院友会)など
保険 医師賠償責任保険/病院自体の加入あり(個人加入を推奨)
健康診断 年1回
その他 各種研修会・講習会への参加可能。 その他、勤務・処遇については職員給与要綱、職員就業規則など各規則に準ずる。

お問い合わせ先

広島赤十字・原爆病院 教育研修推進室 担当:山光、志水

〒730-8619 広島市中区千田町1丁目9番6号

電話 082-241-3111(内線)3110 FAX 082-246-0676

mail kyouiku@hiroshima-med.jrc.or.jp